不動産投資の考え方

アパート経営にはサラリーマンが有利!!

更新日:

こんばんわ、アルキミスタです(・∀・)つ

 

最近不摂生が祟ってか、下腹部に違和感があります。。。

 

実は、尿管結石になったことがありまして、あの時の痛みを思い出してゾッとしております。。。。。('A`|||)

 

なんか、病気の中で三大激痛の一つと言われているらしいですよ(/TДT)/
皆様も健康にはお気をつけ下さい(≡ω≡.)

 

さてさて、今日はアパート経営をしている人達の話を書きたいと思います。

 


アパート経営をしている人って、どんな人が多いと思いますか?

 

◯元々お金持ちな人?


◯地主さん?


◯投資家?

 

確かに、お金に余裕がある方々も多いと思います。
しかし、実はサラリーマン家主も多いんです( ・ω・)

 

かく言う私もサラリーマン家主です(・∀・)

 

そもそも、サラリーマンに銀行がアパート資金なんか貸してくれるの?
と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

はい、貸します!というか、むしろサラリーマンのほうがいいんです(^_^)

 

理由は何故か説明していきますね。

 

 

銀行が融資の審査をする際に見ている項目って色々あります。

 

◯物件の担保評価

◯物件の収支

◯借主の属性、収入

細かく分ければたくさんありますが、大きく分かれるのは上記の3つです。

 

この中で、借主の属性に関してですが、ここでサラリーマンが有利になります。

 

 


何故なら、安定した給与があるから!

 

ようするに、『アパート収入もあるけど、安定したサラリーマンとしての収入もあるんですよ』と銀行にアピールできるわけです( ・ω・)

 

自営業や会社経営者の方々は、会社の売上や利益が給与に直結しますよね?
つまり、安定した利益が出ないと赤字になってしまうわけです。

 

そういう意味で、サラリーマンは安定していると見なされるわけです。

ブラック企業で給料を払わないとかは別ですけどw

 

そして、勤務先は安定して大企業であればあるほどいい。

 

公務員とかもいいですね。

 

ただ、公務員は副業が禁止なので、厳密に言うとアパート経営はダメみたいですね。

 

佐賀の消防士がアパート経営で多額の副業を得て、問題になった事件がありましたよね???

 

ああいう風に問題になったりもするので、公務員の投資は難しいんじゃないかな( ´_ゝ`)

 

もちろん、会社経営や自営でアパート経営もできますよ(・∀・)

 

 

ただ、3年分の決算書及び確定申告書が必要になる為、サラリーマンとりハードルが上がりますよね。
うまくやっている方もいるので、可能なのは可能ですが、センスが必要ですね。

 

 

話がそれましたが。。。

 

 

サラリーマンである事でアパート融資が受けやすいのであれば、限界まで融資を引き出したほうがいいです。

 


セミリタイアに憧れる方もいらっしゃいますが、2棟や3棟ぐらいでセミリタイアは不可能です。

 


セミリタイアには最低100世帯ぐらいは必要かと思う。それも高キャッシュフローの。。

 

 

ですので、できるだけサラリーマンで踏ん張って、地盤を固めてから退職することをおススメします(・◇・)ゞ
一度辞めてしまうと、復職するのも面倒ですし、確実にセミリタイアできる収入を確保してから辞めましょう。

 

 

頑張れば、数年で達成することも夢ではないですよ!!!
目標を立てて頑張りましょう!!

 

ではまた(*・ω・)ノ

にほんブログ村

-不動産投資の考え方
-, , ,

Copyright © 2020. 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 All Rights Reserved.

Copyright© 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。