不動産投資の考え方

管理会社って必要なの???

更新日:

こんばんは、アルキミスタです(^_^)

さて、今回は管理のお話です。

アパートを維持管理していく上での、とても大事な事になりますので、しっかり理解しましょう!

アパートを建てて、入居を決めた後は、家主は入居者とのお付き合いが始まります。

例えば。。。

◯備え付けのエアコンが故障したから治して

◯敷地の草が伸びてきたから刈ってほしい

◯ゴミが散乱してるから片付けてほしい

 

など。。。

全部家主で手配しなければなりません。

家主って意外とやることが多いのです。(`ω´)

面倒だな。手間だな。

と思いますよね?

実はこの、入居者と家主の間にクッションを挟む事ができます。

それが管理といいます。

基本的には、管理形態は二つしかありません。

◯家主が自分でするか

◯管理会社に全て任せるか

です。

それぞれ、どんなメリットがあるか考えていきましょう。

まず家主管理のメリット

◯管理料がかからない

◯自分の思い通りにできる

このぐらいです。

管理料というのは、管理会社に業務を任せた時に、毎月掛かってくる手数料です。

地域によって違いますが、おおよそ家賃回収額の5%前後が多いですね。

空室分の管理料はとられません、あくまで入居がある部屋のみの手数料です。

自分で管理するなら、当たり前ですがこの手数料がいらないですよね。

次に、管理会社に任せるメリットです

◯面倒な事は全て任せれる

◯不動産会社が積極的に空室を埋めてくれる

この二つのメリット。。。

物凄く大事です!!

私は基本的に、サラリーマン家主を勧めています。

サラリーマンをやりながら、入居者トラブルを解決したり、苦情対応なんか

忙しくてできるわけありません。゜(´Д`)゜。

仕事のストレスと合わせたら、たぶんストレスで剥げますww

ですので、サラリーマン、もしくは別の事業をされている方は、

管理会社に任せる前提で考えて下さい

あと、管理会社は、自分の会社に管理を任せてもらってる物件から

優先的に決めてくれます

管理会社としても入居率がいいほうが売り上げになりますからね。

ですので、管理会社は基本的に必要です。任せて下さい。但し。。。

物件を決めてくれる業者に任せて下さい!!!

決めてくれない業者、頑張らない業者に任せる意味はありません。

上手く見定めて、業者を選んでください。

ではまた(*・ω・)ノ

にほんブログ村

-不動産投資の考え方
-, ,

Copyright © 2020. 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 All Rights Reserved.

Copyright© 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。