海外不動産調査

セミリタイアに役立つ海外不動産調査レポート・上海編

投稿日:

こんばんは、アルキミスタです(^u^)

 

 

いやー、最近暑いですね。。。

 

何か毎年暑くなっていませんか?この前は40℃近くありましたよね(^_^;)

 

 

もし暑いのがお好きであれば、、、

 

 

7月~8月にエジプトに行かれてみて下さい(^u^)

 

 

50℃とかなりますので、ゆでダコの気分を味わうことが出来ますよw

 

 

 

さてさて、今回のセミリタイアに役立つ海外不動産調査レポートは、、、

 

 

上海です(^u^)

 

 

 

 

 

 

上海といえば、香港、北京と並ぶ、最大の都市になります(^u^)

 

 

中国らしさを感じられる都市でもありますね!(^^)!

 

 

 

場所はここらへんですね(⌒‐⌒)

 

 

日本からも比較的行きやすく、福岡空港からであれば、、、

 

2時間弱で到着します(´・ω・`)

 

意外と近いので、最短1泊2日で行くこともできます( ̄^ ̄)

 

 

観光を楽しみたいのであれば、できれば2泊3日の行程をおススメいたします(*・ω・)

 

 

 

 

 

さてさて、早速上海空港に到着しました(*・ω・)

なんか、やたらと広いwww

 

 

飛行機を降りた後、敷地内をバスで移動しますが、なかなか遠いです( ̄^ ̄)

 

 

まあ、中国の大都市の空港だから広いのは当たり前ですね(^_^)

とりあえず、送迎の方と合流します(゜-゜)(。_。)

 

 

 

 

実はこの時点で、疑問に感じた事があって、、、

 

 

 

なぜか知りませんが、、、

 

 

ドライバーが中国語しか話せなかったんですね。

 

 

普通、ドライバーは英語を喋る事ができます。

 

何故なら、世界で最も普及している言語だから。

 

 

今まで、色々な国に行ってきましたが、、、

 

 

英語が喋れない送迎ドライバーは初めてでした(゜o゜)

 

 

外人さんを送迎するとき、どうするんだろう???

 

 

ちまみに、この疑問は、後程解決します(^_^;)

 

 

 

さて、まずはホテルに到着です(^u^)

今回は4つ星ホテルですね(*・ω・)

 

見た感じはまあまあです(⌒‐⌒)

何これw  シーサー???w

 

よく分かりませんが、ホテルの前に堂々と置いてありますねw

 

イメージキャラクターみたいなものでしょうね(°∀°)

今回のホテルはまあまあですが、アジアの安宿は衛生面で不安がある場合があるので、、、

 

 

旅に慣れていない方は、あまり安い宿は避けましょう(゜o゜)

 

 

部屋はどんな感じかと、早速チェックインして部屋に向かいます(*・ω・)

 

うん、本当に普通ですねw

 

4つ星でこのレベルなので、2つ星とかのホテルはかなり汚いのではないかと思われます(^_^;)

 

しかも4つ星なのに冷蔵庫もないです(゜-゜)(。_。)

 

 

あまり気が利いたホテルではありませんね、まあ私は全然平気ですが(^_^;)

 

 

 

 

 

さてさて、、、とりあえずWifiに接続しようとしていて、、、

 

 

 

ここで重要な事に気づきました(゜ロ゜)

 

 

 

Wifiに繋がって、携帯をイジッていたんですが、、、

 

 

ん?LINEが使えないぞ????

 

 

あ、フェイスブックも使えない(^_^;)

 

 

インスタグラムもダメだ(゜ロ゜)

 

 

なんで????

 

 

疑問に思ったので調べてみると。。。

 

 

どうも、中国は、国でSNSを制限しているらしく、、、

 

ほぼ全てのSNSが使えないとのこと(;´Д`)

 

 

 

 

 

□使えない事を確認できたもの

〇LINE

〇フェイスブック

〇インスタグラム

〇ツイッター

 

 

ちなみにですが、、、

 

 

Googleも全滅です(;´Д`)

 

 

Googleマップも、Google検索も、Gmailも、、、

 

国が認めていないらしく全部ダメです(´Д`)

 

 

 

。。。。。。

 

 

 

なんなんだこの国はwww

 

 

独裁国家ですねー、北朝鮮とあんまり変わらないのではないでしょうか(^_^;)

 

 

いいものは取り入れていったほうがいいと思うんですがね。

 

人口多いのに閉鎖的な国ですねぇ(゜-゜)(。_。)

 

 

 

とりあえずビックリしたらお腹が減ってきたので、、、

 

適当に昼食を食べに行きましょうw

 

 

 

ホテルの近くは特に繁華街ではありませんでしたが、飲食店はそれなりにあるみたいですね(^ー^)

 

こういう看板を見ると、中国に来たんだなーと思いますw

 

 

適当に路地を散策しておりましたら、、、

なかなかよさそうな現地の店発見(*・ω・)

 

うん、下町感が満載ですなw

 

どうも、現地の人が行く大衆店みたいです

中に入って席に着き、注文を待ちましょう(^_^)

 

 

 

しかし、、、席について待っていても誰も注文を聞きに来ない。。。

 

どうも、自分で注文をしに行かないといけないみたいですね(゜ロ゜)

 

とりあえず、奥に行って何か注文してみましょう(^u^)

 

 

 

。。。と、ここで問題が発生

 

 

 

空港でタクシーの運転手が英語を話せない話をしましたよね???

 

 

さすがに飲食店だから、簡単な英語くらい話せるだろうと思っていたんですが。。。

 

 

 

飲食店の店員さんも、一切英語を話せませんでしたwww

 

 

oneとか、twoとかの数字の英語もダメ。。。もう一切分かってない感じです(^_^;)

 

 

 

英語を話せないので、ジェスチャーで注文をしないといけないという事態www

 

 

とりあえず、何とか注文が出来ました( ̄ー ̄)

なんか、ファンタっぽいやつw

 

 

現地のビールですね。

 

日本のビールの味を薄くした感じですw

 

あと、ラーメンみたいなやつ

 

あと、チャーハンらしきもの

 

盛り付け汚いなwww ごはんが飛び散っております

 

そして、、、

 

 

定番の小龍包(^u^)

 

ラーメンとチャーハンはあまり美味しくなかったですが、、、

 

 

小龍包はメチャクチャ美味かったです(;´Д`)ハァハァ

 

 

中からアツアツの肉汁とスープが溢れ出てくるんですね😋

 

 

これは、一度食べる価値ありです(^u^)

 

 

さて、この量を食べて、、、

お会計は51元でした( ̄^ ̄)

 

 

1元が約18円ですので、、、

 

 

日本円で約920円ですね(^_^)

 

 

この量でこの金額なら、まあまあ安いですね(⌒‐⌒)

 

 

食事に関しては、大衆店であれば、、、

 

 

日本の半分程度の物価かと思います(^ー^)

 

物価が安いのはありがたいですねぇ(^u^)私は物価高いと萎えるタイプでございますのでw

 

 

ただし、日本人向けの食堂などは、それなりに高いのでご注意を!!!

 

 

 

ちなみに、、、ガイドさんに後で聞いた話なんですが。。。

 

中国では、、、

 

ほとんどの人が英語を喋れないそうです(;´Д`)

 

学校でも学ばないみたいですね。

 

 

ですので、レストランでかなり苦戦します。

 

当然ながら数字も伝わりません(^_^;)

 

 

外食をする際は、お気を付け下さい( ̄^ ̄)

 

 

 

 

 

さてさて、では観光に向かいましょうかね(⌒‐⌒)

 

 

 

上海には、、、上海タワーといいまして、、、

 

 

世界で2番目に高い建物があります( ̄ー ̄)

 

 

高さが632m

127階建てです(゜ロ゜)

 

127階建てって、イメージが全然わかないwww

 

 

大阪で一番高い商業ビル、、、

 

あべのハルカスの倍ぐらいですね(゜ロ゜)

 

いやー、それを考えるとだいぶでかいですね( ̄^ ̄)

 

 

ちなみに、第一位はドバイのブルジュハリファですね(^u^)

 

 

 

 

 

こっちは、160階建です。高さは828m

 

どうやって建てるのこんなのww

 

 

 

とりあえず、上海タワーの近くに到着です

 

 

うん、意外と高層ビルが多く、綺麗な街並みですね。

 

イメージ的には、大阪のような感じかな?

カルティエやヴィトンの店もあります(^_^)

 

なかなか栄えておりますね(^u^)

 

若い人達もたくさんいましたねぇ( ̄^ ̄)

 

 

 

さてさて、上海タワーはどこかな???

 

あ、これですね。

うん、でかいし何か曲線描いてるwww

 

 

これが、世界で2番目に高いビルですね(^u^)

 

ただ、今現在は2位ですが、、、

 

数年後には5位くらいに転落するらしいです(゜ロ゜)

 

どんどん、世界の建築の技術が進歩していってるんでしょうね(´・ω・`)

 

 

 

さて、折角なんで、展望台に登ってみましょう(°∀°)

 

 

えーと、、、チケット売り場はここですね。

 

 

いや並びすぎやろwww

 

 

写真には写っておりませんが、この後ろにまだまだ行列が並んでおります(^_^;)

 

 

結局、チケットを買うだけで1時間近く並ぶという拷問状態でした(;´Д`)ハァハァ

 

 

いやー流石中国ですなw 人がメチャクチャ多い(゜ロ゜)

 

 

やっとチケットを買えたので、上海タワーの中に潜入していきます(^u^)

 

このエスカレーターを降りていって、館内に入っていきます。

 

 

上海タワーの案内板がありましたが、、、

 

これが、世界のビルの高さランキングですね( ̄^ ̄)

 

ネットでも見れますので、興味がある方は調べてみて下さいな(⌒‐⌒)

 

 

さて、奥に進んで行くと、、、

また行列w

 

もう行列は勘弁して欲しいです(。-ω-)

 

どんだけ人いるのこのビルw

 

この行列を進んで、また奥に進んでいくと、、、

 

またまた行列w

 

エレベーターが見えますので、ここで最後ですね。

 

 

やっとこさエレベーターに乗って、展望台まで向かいます(^u^)

 

 

そこからの景色が、、、

 

 

うん、絶景ですね(;´Д`)ハァハァ

 

 

もはや高すぎてよく分からない感じでございますw

 

 

別の角度を見てみましょう(°∀°)

おぉー、上海が一望できますね(゜ロ゜)

 

高い所が好きな私としては、とてもワクワクします(^ω^)

 

 

中国って、PM2.5などで大気汚染しているイメージがあったんですが、、、

 

 

 

全然そんなことないですね。日によって違うのかもしれませんが(^ー^)

 

 

インドに比べると感動するくらい綺麗です( ̄^ ̄)

 

 

私が何を言っているかわからない方は↓のリンクをどうぞ( ̄ー ̄)

 

インドのレポート

 

 

 

さてさて、上海と言えば、他にも外せない観光名所がございます(^_^)

 

 

豫園です(^ー^)

 

 

よえんと読みます(^u^)

 

 

上海で最も、中国らしさを感じれる場所ですね(°∀°)

 

早速、豫園に到着。

うん、スゲー雰囲気がいい(^u^)

 

ちょうど夕暮れの時間帯に行きましたので、明かりで綺麗にライトアップされています(゜ロ゜)

 

 

ライトアップがもの凄く綺麗ですので、、、

 

豫園は、夜に行くことをおススメします(^ー^)

 

 

 

早速、中に入っていきましょう!(^^)!

どうも、敷地はそれなりに広いみたいですね。

 

 

奥の方に進んで行きましょう!(^^)!

 

いろんなお店がありますねぇ(^ω^)

 

 

豫園には、、、

 

〇食事をする場所(出店含む)

〇お土産を買う場所

 

がたくさんあります(^_^)

 

ですので、お土産を買ってもいいし、ブラブラするだけでも楽しめます(°∀°)

 

こんなお土産もありますwww

 

何の為に使うのか、誰にあげるべきなのか見当もつきませんが、、、

 

見ている分は楽しいですw

 

買わないけどwww

 

 

ちょっと出店を覗いてみましょう(^_^)

 

うん、見てるだけでも楽しい(;´Д`)ハァハァ

 

お菓子みたいなものから、鶏肉みたいなものまで、いろんな種類がありますねぇ(^u^)

 

 

何か注文してみましょう(^ω^)

 

これは、豚の角煮に、うずらの卵みたいなのが入っておりますね(°∀°)

 

めっちゃうまそう(゜o゜)

 

 

金額は、、、15元ですね(^u^)

 

 

日本円で270円くらいです( ̄ー ̄)

 

 

観光客向きの料金でしょうが、それでもそこまで高くはないですね(^u^)

 

 

味は、、、、

 

メッチャ美味い(;´Д`)ウマシ

 

 

中国の豚の角煮はかなり美味い事がわかりました。おススメです(^ω^)

 

 

ウロウロしておりましたら、、、

あ、スタバもありますね( ̄^ ̄)

 

 

本当に何でもあるなここw

 

 

お土産何にしようか考えながらウロチョロしていたところ、、、

歴史を感じる古い建物を発見(°∀°)

 

この中に入ってみましたら、、、

 

あ、お茶を揉んでいますね(^ー^)

 

中国は、お茶が有名ですので、お土産としてもおススメです(^ω^)

 

 

お菓子はあんまり美味しいのがありませんでしたので、、、

 

 

お土産はお茶のほうが無難かもしれませんねぇ(°∀°)

 

 

お茶貰って困る人はいませんでしょうから(^_^)

 

 

 

 

 

さてさて、次の日ですが、、、もう一か所気になっている場所があったので行ってみました( ̄ー ̄)

 

 

蘇州といいます

 

 

ここは、歴史的な庭園が評価され、世界遺産登録されていますね(^ー^)

うん、なかなか立派な庭園ですね(^u^)

 

個人的には、日本の兼六園とかの庭園のほうが立派な気がしますが、また日本の庭園とは違う雰囲気を醸し出しています( ̄^ ̄)

 

 

庭園もですが、建物も凄く立派でした(°∀°)

歴史的価値がある建物や庭園があり、中国らしさを満喫する事ができます(^u^)

 

 

めっちゃ中国オーラ出ていますね、日本にはないデザインです( ̄ー ̄)

 

 

なんか、昔の偉人の部屋だったらしいです。

 

日本とはまた違った建築物で、見ていて楽しいです(^u^)

 

歴史的建築物がお好きな方は、行かれてみて損はないと思います(^ー^)

 

 

また、蘇州には、他の見どころがある観光スポットがあります(^ー^)

ここは、山塘街といいます( ̄^ ̄)

 

 

水路の横に、家が密集しておりますね(^u^)

 

 

山塘街 は、蘇州城と虎丘をつなぐために作った水路の街だそうです(^_^)

 

 

どうも、蘇州は、山塘街を含め水路が多く、、、

 

 

『東洋のベネチア』と言われているみたいですね(゜ロ゜)

 

 

ベネチアのほうが全然綺麗なんですがねw

 

 

ちなみに、ベネチアのレポートも書いておりますので、興味があれば下のリンクをどうぞ(^u^)↓↓↓

 

ベネチアのレポート

 

 

さて、せっかくなんで、散策してみましょうかね( ̄^ ̄)

 

こんな感じで、水路の脇を歩いて散歩することができます(°∀°)

 

 

ベネチアと大きく違うところは、、、

 

 

水が汚いことですw

 

 

水が澄んでいればもっといい雰囲気を醸し出せるんでしょうけど、こればかりはしょうがないです(^_^;)

 

中国は、水が汚いイメージがありますね、偏見かもしれませんが。(°∀°)

 

 

しばらく散策しておりましたところ、、、

 

 

あ、どうも船に乗れるみたいですね(゜o゜)

 

川下りみたいな感じかと思います(⌒‐⌒)

 

 

ただ、川が汚いので、下る意味があるかは不明でありますが、、、

 

 

山塘街に行かれる場合は、折角なんで乗られてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

さて、最後の目的地になります( ̄^ ̄)

 

 

 

 

外灘といいまして、上海随一の観光エリアになります(^u^)

 

ここは、19世紀から20世紀前半に建てられた、西洋式高層建築が立ち並ぶエリアとなります(゜ロ゜)スゲー

 

 

建物の規模が凄いですねぇ。東京の銀座を豪華にした感じ。

 

 

 

銀行とかもめっちゃ立派でございます(⌒‐⌒)

 

 

ブランド物のショップも結構ありまして、もの凄く人が多いエリアです。

 

 

人が多い理由なんですが、、、

 

 

 

 

こういった西洋建築物が魅力的なのもさることながら、、、

 

 

対岸のライトアップされた夜景を見ることができるからです(°∀°)

 

 

 

 

こんな感じですね(^u^)

 

 

家族連れ、カップル、観光客など、いろんな人で賑わっています( ̄^ ̄)

 

 

雰囲気的には、香港のシンフォニーオブライツに近いですねぇ(°∀°)

 

 

もし上海に行かれる際には、是非行かれてみて下さいね(^_^)/

 

 

 

それでは、上海の評価を5段階でさせて頂きます(^ー^)

 

食事   ★★★★☆

観光   ★★★★★

物価(安さ)★★★★☆

気候   ★★★★☆

治安   ★★★★☆

総評   ★★★★☆

 

 

観光目的としてはとても良い国でした(°∀°)

 

食事もおいしいし、物価も安いです(^_^)

 

しかしながら、、、

 

 

SNS使えない、英語通じない等、住みにくい要因も多いです(^_^;)

 

 

良い国ではあるんですがねぇ、なんか微妙な感じも否めないです(´Д`)

 

 

個人的には、観光で十分かなと思います(^_^;)

 

どちらかというと香港のほうがいいかな。

 

上海は、行こうと思えばすぐ行ける距離ですし、わざわざ住む必要ないですね(^u^)

 

 

ただ、観光としては見所は多いですので、是非行かれてみて下さい(⌒‐⌒)

 

 

ではまた!!!

 

 

にほんブログ村

-海外不動産調査
-,

Copyright © 2020. 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 All Rights Reserved.

Copyright© 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。