高級旅館調査

セミリタイアを優雅に過ごす為の高級旅館調査・道後温泉 大和屋別荘

更新日:

こんにちは、アルキミスタです(・∀・)

 

今回のブログは高級旅館編です( ̄^ ̄)

 

 

さて、今回のセミリタイアを優雅に過ごす為の高級旅館調査は、、、

 

 

道後温泉  大和屋別荘です(・∀・)

大和屋別荘は、愛媛県の道後温泉にあります。

 

道後温泉は、愛媛県の松山市にある、由緒正しき温泉街です(・∀・)

 

場所はこのあたりですね( ̄^ ̄)

 

道後温泉といえば、、、

この公衆浴場の、道後温泉本館が有名ですね(*´・ω・`)

 

実際に入浴することもできます( ̄^ ̄)

入浴は410円意外とリーズナブルな金額ですが、、、

人が多いので、時間帯によっては芋洗い状態になります(゜ロ゜)

 

ゆっくり入りたい方は、空いている時間帯に行くことをお勧めします(・∀・)

 

 

さて、道後温泉のこの建物ですが、、、

千と千尋の神隠しのモデルになった建物の一つでもあります(・∀・)

 

他には、台湾の九份の街並みなどが言われていますね(⌒‐⌒)

 

 

ちなみに、余談ですが、、、

 

千と千尋の神隠しは、、、

 

風俗が由来のお話って知ってました?(´ω`)

 

湯女という、男性客の体を洗う女性のお話が由来になっていますね(・∀・)

 

この話は、宮崎駿監督が認めています。

 

詳しく知りたい方は、下記をどうぞ( ゚д゚)ノ↓↓↓

 

千と千尋の神隠しの裏話

 

 

さて、道後温泉ですが、、、

こんな感じの、昔ながらの温泉街の雰囲気です。

このしなびた感じが好き方は結構多いのではないでしょうか?

 

少し散策してみましょう(・∀・)

道後温泉は、日本国内でもひときわ古い温泉街で、、、

 

3000年もの歴史を持つといわれる温泉らしいです(゜ロ゜)ヘー

派手さがある温泉街ではありませんが、、

地元の人のいこいの場としても親しまれているみたいですね( ̄^ ̄)

無料の足湯もありますな(・∀・)

 

さて、散策をしていたら見つけたんですが、、、

新しい温泉施設ができておりました(⌒‐⌒)

どうも、去年に新しくできたみたいですねぇ(・∀・)

 

飛鳥の湯泉というらしいです(・∀・)

 

立ち寄り入浴ができるみたいですね。

金額は、立ち寄り入浴のみなら600円、休憩付きであれば1,250円~1,650円です( ̄^ ̄)

 

休憩付きを選ばれた場合は、、、

2階の大広間で、入浴後に休憩をすることができます(・∀・)

お茶菓子と、お茶も頂けますので、ゆったりしたい方にはオススメでございます(´ω`)

このお茶菓子、なかなかおいしかったですね(*´・ω・`)

なかなか洒落たお菓子ですな、お土産とかにもよさそうです(^_^)

 

 

さて、散策を楽しんだ後は、お土産を見に行きましょう(^_^)

 

 

ちなみに、愛媛の有名なものといえば、、、

 

みかんですね(*´・ω・`)

 

ですので、みかんに関するお土産が非常に多いです(´ω`)

 

なんか、初めて見るマスコットキャラクターもいますね(゜ロ゜)

名前はみきゃんらしいですw

なかなか可愛いです(・∀・)

 

他には、、、

本格的なみかんジュースも売ってありますね(⌒‐⌒)

 

値段いくらかな?と思ってよく見てみますと、、、

1本1,950円(゜ロ゜)

 

なかなかのお値段です(・∀・)

 

とりあえず、味見をしてみて決めたかったので、、、

みかんジュース飲み比べセットを頼んでみました(・∀・)

 

酸味があってとてもおいしいですねぇ。

砂糖を加えていない、自然な甘さです(^_^)

 

このみかんジュース、なかなか高額ですが、お土産であげたら喜ばれると思いますので、よかったら買ってみて下さい(´ω`)

 

さて、そろそろ旅館に向かいましょうね(⌒‐⌒)

 

道後温泉の中心部から徒歩で3分程歩きますと、、、

ありました、ここが大和屋別荘ですね(*´・ω・`)

うん、なかなか立派な建物ですね(^_^)

スタッフさんにお出迎えされまして、早速中に入ってみます(・∀・)

ほうほう(・∀・)なかなか趣がありますな(´ω`)

うん、なんか高そうな屏風もありますぜ(・∀・)

何でも鑑定団に出てきそうですw

 

高級旅館のオーラが出ておりますね( ̄ー ̄)

チェックインの準備が済むまで、待たせていただく間に少しウロチョロしてみます(´ω`)

 

お庭も綺麗に整備されていますねぇ。

高級和風旅館は必ずと言っていいほど庭がありますが、どこも立派ですね。

 

お金が掛かっている感じです(^_^)

 

ロビーの隣の部屋に行ってみると、、、

ラウンジのような場所発見(・∀・)

オシャンティな雰囲気ですねぇ(;´Д`)ハァハァ

 

何か置いてありますので、よくよく見てみると、、、

 

5つ星の宿認定証(゜ロ゜)

 

これ、選ばれる旅館が少ない為か、あんまり見かけません(・∀・)

 

これは期待できそうですな(´ω`)フフフ

 

 

さて、準備ができましたので早速部屋に向かいます(・∀・)

今回宿泊しますのは、鳳仙花という部屋になります(´ω`)

今回は1人宿泊ですが、1人宿泊も可能な部屋ですね、若干割高にはなりますが(・∀・)

 

部屋の中に入ってみますと、、、

うん、コテコテの和室ですな(・∀・)

メインの和室兼寝室に、、、

もう1つ和室があります(´ω`)

 

露天風呂ではありませんが、、、

 

部屋にお風呂もあります(・∀・)

この部屋風呂は、ただのお湯ではなく温泉を引いてあるみたいですね(*^.^*)

ゆったり温泉に入りたい人にはよさそうです(´ω`)

 

窓際からは、、、

道後温泉を見渡すことができます(*^.^*)

いい眺めですねぇ(・∀・)

 

さて、お茶菓子を出されるときに、

 

『お茶とみかんジュースはどちらがよろしいですか?』

と聞かれましたので、みかんジュースを注文(´ω`)

茶菓子とみかんジュースという、不思議なコラボレーションが実現しましたw

 

でも、茶菓子とみかんジュースはさすがに合わないかな?と思ったけど意外とイケますね(´ω`)

オススメです(・∀・)

 

 

さて、早速ですが、温泉に入りに行きましょう( ̄ー ̄)

 

大和屋別荘には、姉妹館の大和屋本店という旅館がありますが、そちらの立ち寄り入浴も無料で入ることができます(´ω`)

 

無料と聞いたからには入らないといけませんね(・∀・)フフフ

 

早速入りに行きます(^_^)

 

大和屋別荘から徒歩で3分程歩きましたら、、、

ありました、ここが大和屋本店ですね(^_^)

大和屋本店のほうが、旅館の規模がだいぶ大きいですな(・∀・)

 

中の雰囲気も立派であります(・∀・)

 

温泉はどうでしょう?

まず、大浴場がありまして、その奥には、、、

 

露天風呂がありますね(・∀・)

広さはさほどありませんが、なかなかいい感じであります(^_^)

 

泉質は単純温泉ですね(*´・ω・`)b

無難な泉質なんで、誰にでも好かれると思います(^_^)

 

 

次に、今回宿泊する大和屋別荘の大浴場に戻ります(´ω`)

さて、温泉に入ろうとしましたら、大和屋別荘の大浴場の前にこんな物を発見(・∀・)

 

ビールサーバー(゜ロ゜)

どうも、好きなだけ飲んでいいみたいですね(^_^)

これは、ビール好きな人はたまらないのではないでしょうか?

私はビール嫌いなんで何も思いませんが(´Д`)ww

 

脱衣場に入ってみますと、不思議な置物を発見しました(・∀・)

なにこれwww

お尻を突きだしております(゜ロ゜)

卑猥な感じに見えるのは、私だけでしょうか?www

 

ちなみにですが、翌朝また朝風呂に入りに来たのですが、、、

置物が変わっておりました(・∀・)

 

卑猥さは無くなっておりますが、何の為の置物かは相変わらず不明でありますw

 

置物は無視して、大浴場に入りましょう(^_^)

まずメインの大浴場がありまして、、、

 

その奥に露天風呂がありますね(^_^)

 

泉質は大和屋本店と同じで単純温泉、広さはさほどありませんが、旅館自体がさほど客室が多くない為、ゆったり入浴できます(・∀・)

総評としては普通ですね(^_^)

 

さて、温泉を楽しんでおりましたら、食事の時間になりましたので、部屋に戻ります(・∀・)

 

大和屋別荘は部屋食なんでありがたいですね(^_^)

早速頂きましょう(´ω`)

 

飲み物はもちろん、、、

みかんサワーでございます(・∀・)フフフ

 

まずは先付に、、、

 

 

 

 

 

椀物ですね(^_^)

 

お造りに、、、

 

煮物ですね(・∀・)

 

そしてご飯を頂いて、、、

メインの伊予牛のステーキですね(・∀・)

これメチャクチャ旨かったです(;´Д`)ハァハァ

次に蒸し物が出てきまして、、、

 

そして最後にデザートですが、写真撮り忘れましたw

 

料理ですが、、、

かなり美味しかったですね(´ω`)

刺身も肉も蒸し物も全体的に美味しかった!!

なかなかのレベルでした(^_^)どなたでも満足できるのではないでしょうか。

 

さて、最後にお会計になります(・∀・)

1泊61,930円(1人宿泊)

ちょっと高いですね(・・;)

1人宿泊の為、割高になっているのもありますが、、、

 

2人で宿泊した場合は、、、

1人あたり40,000円程度になるみたいです(・∀・)

 

んー、それでも少し高いかな(^_^;)

 

さて、それでは最後に旅館の評価を10段階でさせて頂きます(^_^)

 

食事  

★★★★★★★★★☆

温泉   

★★★★★★☆☆☆☆

部屋   

★★★★★★★☆☆☆

接客   

★★★★★★★★☆☆

コスパ  

★★★★★☆☆☆☆☆

総評   

★★★★★★★☆☆☆

 

こんなとこですね(・∀・)

食事は美味しかったですね、文句ありません(´ω`)

 

温泉は普通ですねぇ。大和屋本店の立ち寄り湯も無料で入れるので、そこの部分を考慮してその評価です。

 

部屋は無難に良かった感じですね(´ω`)

 

接客はなかなかのレベルですが、満点ではないかな。

コスパですが、悪くはないですが、良くもないかと思います。

1人40,000円かかるのであれば、私の中の超高評価旅館の、、、

 

忘れの里雅叙園と同じくらいになってしまいますので、それに比べるとやはりコスパは下がりますかねぇ。

私が何を言ってるかわからない方は、よろしければ下記のリンクをどうぞ(^_^)↓↓

 

忘れの里雅叙園レポート

 

静かに過ごせるとてもいい旅館ではあるんですが、、、

もう少し安ければというのが正直な意見です(´Д`)

 

しかしながら、旅館のレベルは高いので、、、

大和屋別荘、良ければ泊まりに行ってみて下さい(・∀・)

 

ではまた!!

 

にほんブログ村

-高級旅館調査
-, ,

Copyright © 2020. 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 All Rights Reserved.

Copyright© 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。