高級旅館調査

セミリタイアを優雅に過ごす為の高級旅館調査・萃諏訪湖

更新日:

こんにちは、アルキミスタです(・∀・)

 

 

今回も高級旅館ネタですぜ(・∀・)フフフ

 

もはや不動産ブログなのかどうか分からなくなってきましたが、ちゃんと不動産投資の話も書くから待っててね(*・ω・)w

 

不動産投資の内容も大事ですが、、、

 

 

私のブログのメインテーマは、、、

 

セミリタイアです(・∀・)

 

ですので、セミリタイア後のゆとりある時間を満たすために、、、

 

高級旅館や旅はとってもオススメですので、引き続きお役に立てるようにレポートを続けていきます(^_^)

 

 

さて、今回のセミリタイアを優雅に過ごす高級旅館調査は、、、

 

 

萃諏訪湖 です(^_^)

萃諏訪湖の場所は、長野県の諏訪市にあります。

 

このあたりですね(*・ω・)

 

諏訪湖といえば、日本列島のほぼ中心部にあることから、、、

 

日本のへそと言われていますね(^_^)

地図で確認してみると、ホント綺麗に真ん中あたりですな(・∀・)

この諏訪湖ですが、近隣の方のいこいの場としても親しまれているようです( ̄^ ̄)

散歩やランニングをしても気持ち良さそうですねぇ(;´Д`)ハァハァ

 

少し散歩してみたところ、、、

足湯のようなものを発見しました(・∀・)

誰が見ても足湯だと分かるから親切ですねw

 

早速利用しようとしたんですが、、、

 

人多過ぎじゃない?www

もはや芋洗い状態ですな(゜ロ゜)

 

こんな人で溢れた足湯は初めて見ましたよw

 

地域の人に愛されているんだなーと思います(*・ω・)イイネ

 

 

さて、この足湯の場所の直ぐ近くに、、、

ありました、ここが今回宿泊する萃諏訪湖ですね(^_^)

 

立派な門ですねぇ。高級感があっていいです( ̄ー ̄)

 

よく見てみると、、、

スタッフの方が宿泊者の到着を待ってくれていますね(・∀・)

 

このお出迎えがあるかないかで、旅館のお客様に対する姿勢がだいぶわかりますね(・∀・)

 

門をくぐっていくと、、、

はい、オシャンティなエントランスw

綺麗に整備されていますね(^_^)

 

周りを見渡してみると、、、

オシャンティな庭までありますね(*・ω・)

日本庭園のような雰囲気です(^_^)

細部までこだわってますねぇ。流石高級旅館です(^ー^)

 

早速中に入ってみましょうね(・∀・)

中に入ってみますと、、、

広々とした居間がありますね。どうやらここで受付をするようです(*・ω・)

中の雰囲気ですが、建物をリノベーションしているのもあるせいか、非常に綺麗でいい雰囲気ですね。

この建物は、昭和50年代の建物をリノベーションしてあるそうです。

 

完成したのはつい最近みたいですね(⌒‐⌒)

若者よりは、ご年配向きかなと思いましたが、、、

若者にも好まれるようなデザインでもありますね、非常にいい雰囲気です。

 

この和モダンな感じ、好きな人は好きですね(*・ω・)

 

さて、チェックインをする為に待っていると、、、

仲居さんの名刺を頂きました(゜ロ゜)

 

今まで旅館で名刺を貰った記憶はありませんので、これが初体験です。

それだけ接客に気を遣っているのでしょうね。

丁寧で感心しましたねぇ。

 

 

暫く待っていますと、、、

羊羹とお茶ですね(・∀・)

 

なかなか食べない組み合わせですが、食べてみると意外とイケますね!

美味しく頂きました(*・ω・)ウマウマ

 

 

さて、チェックインが済みましたので、早速部屋に向かいましょう(・∀・)

今回宿泊しますのは、5階の特別室で、、、

 

萃諏訪湖で最も高価な部屋となります(;´Д`)ハァハァ

 

折角なら、一番高い部屋がいいかなーと思って奮発したっす(*・ω・)フフフ

 

とりあえず、部屋のある5階に移動します( ̄^ ̄)

 

ただの通路なのにオシャンティですな(・∀・)

床が畳になっておりますぞ(*・ω・)

畳の廊下とかなかなかないから斬新ですね(⌒‐⌒)

足触りが気持ち良くていいです(;´Д`)ハァハァ

 

 

さて、ここが今回泊まる部屋ですね(・∀・)

えーと、、、何て読むのこれww

 

どうやら、『かきつばた』と読むみたいですね(・∀・)花の名前のようです(^ー^)

 

 

早速中に入ってみましょうね( ̄^ ̄)

おぉー、玄関から畳が敷いてありまして、、、奥に進みますと、、、

はい、間違いないですw

 

和室が好きな私からしたら、とても興奮しますw

 

しかも、ここがリビング兼寝室かと思いきや、、、

別にまたベッドルームがありますね(゜-゜)(。_。)ナント

しかも結構な広さがあります(゜ロ゜)

リビングと寝室が別になっているタイプですね(´- `*)

これだけの広さがあれば部屋を広々と使いたい方には、とてもいいですねぇ(*・ω・)

 

 

そして、リビングの奥には、、、

客室風呂があります( ̄^ ̄)

 

しかも、ここからの眺めが、、、

レイクビューですやん(;´Д`)ハァハァ

 

諏訪湖を眺めながら、好きなだけ温泉を楽しめるという訳でございますな(*・ω・)

 

これはヤバイやつですね(´Д`)ビクビク

入りすぎてのぼせてしまいそうですね(´- `*)

 

のぼせてしまいそうになったら、、、

この椅子で休めという訳ですねw

 

いやー至れり尽くせりですな(・∀・)

 

ちなみに、スタッフさんに聞いたんですが、、、

 

今回宿泊する『杜若』に宿泊のお客様は、、、

 

夕食の飲み物、冷蔵庫のドリンクが全て飲み放題になるらしいです(゜ロ゜)

 

特別室なので、差をつけているみたいですね。

 

冷蔵庫だけでもかなりの飲みがありますが、これに加えて、夕食の飲み物が全て無料のサービスはなかなかないですね。

お酒が好きな人にはとても嬉しいサービスですね(⌒‐⌒)

 

 

 

さて、この萃諏訪湖ですが、客室風呂と別に、、、

 

屋上露天風呂があります(・∀・)

 

屋上というだけあって、見晴らしがよく絶景なんでしょうねぇ(;´Д`)ハァハァ

 

早速、入りに行ってみましょうね(*・ω・)

 

 

屋上に登ってみますと、、、

屋上露天風呂は、混浴の為、、、

 

湯あみ着の着用をしての入浴になるみたいですね(・∀・)

 

これなら、女性の方も安心して入ることができますね(^ー^)

 

湯あみ着を着用して、早速屋上露天風呂に向かいますと、、、

はい、だごやびゃーです(;´Д`)ハァハァ

景色めっちゃいい(´Д`)ビクビク

 

若干曇り空だったのですが、それがまたいい味を出しておりますね(*・ω・)

視界を遮るものがなく、諏訪湖を一望でき、ロケーションは最高と言わざるを得ませんね(・∀・)

 

日が暮れるまで入っておりましたら、、、

夕焼けの色で、雲が赤く染まってきていました。

間違いない絶景っすねぇ(^ー^)

 

絶景の温泉に入っていると、とてつもなく癒されるんですよねぇ。

これだから温泉巡りはやめられないw

 

さて、温泉で廃人になっていたら、食事の時間になりましたので、食事に向かいましょう(・∀・)

ここが、今回の食事会場ですね(*・ω・)

落ち着いた色合いの部屋でいい感じであります(´- `*)

 

 

さて、先程お話しましたが、、、

 

今回の特別室『杜若』に宿泊の人は、、、

 

飲み物が飲み放題になります(・∀・)

一部の高級シャンパンのみ飲み放題から外れますが、シャンパン飲まないので問題なし(^ー^)

 

さて、早速頂きますが、、、

私の評価は厳しいですぜ(・∀・)フフフ

先ずは先付に、、、

蒸し物は茶碗蒸しですね。

そして椀物に、、、

ごはんですね(・∀・)

これは、鯛と栗の炊き込みご飯です(´Д`)ウマシ

そしてお造りに、、、

焼き物ですね

そして中皿の信州蕎麦に、、、

本日のメインの信州牛のすき焼きですね。

 

私は生肉が好きなので、スタッフさんに、

 

『超レアでお願いします』

とお伝えしたところ、、、

ガチな生すき焼きが完成しましたwww

 

めっちゃ旨かったです、生肉サイコーw

 

そして最後に、、、

デザートですね(^ー^)

 

うん、料理は品数も多く、満足できました(⌒‐⌒)

その上、飲み物が飲み放題だった為、お腹がはち切れそうになりましたがねw

 

料理に関しては、それなりに満足できましたぜ(・∀・)

 

 

さて、お腹が一杯になったところで、館内を散策してみましょう(^ー^)

 

館内をウロチョロしてると、変わったモノを発見(´- `*)

これなんだろう(・∀・)

 

スタッフさんに聞いてみたところ、、、

 

長野県は日本酒の酒蔵が多いらしく、ここで日本酒を飲み比べる事ができるみたいです(^ー^)

 

私は酒が弱いので日本酒は呑まないんですが、、、

私の宿泊プランは、お酒が飲み放題ですので、折角なんで頂きました(⌒‐⌒)

とりあえずオシャンティな席に着席し、日本酒の説明を受けます(・∀・)

 

辛口とか甘口とか、いろんな種類があるらしいので、、、

 

オススメの飲み比べ5種類セットを注文(・∀・)

とりあえず、オシャンティな雰囲気を楽しみながら日本酒を待ちます(・∀・)

 

なんかイケメンになった気分ですwww

 

さて、早速出てきました(*・ω・)

 

飲み比べてみましたが、、、

味が全部違って美味しいですね(゜ロ゜)

あまり日本酒飲まない私でも、とても美味しく頂けました(^ー^)

 

ただ、5杯全部頂いたので、ベロベロになりましたがね(・∀・)

お酒は適度に飲むのが一番ですなw

 

 

さて、それでは最後にお会計です(´- `*)

二人で127,740円

 

まあまあ高いですね(・∀・)サービスと部屋が良かったので抵抗はなかったですがね。安くはないですね。

 

 

さて、最後に旅館の評価を10段階でさせて頂きます(⌒‐⌒)

 

 

食事  

★★★★★★★★☆☆

温泉   

★★★★★★★★★☆

部屋   

★★★★★★★★★★

接客   

★★★★★★★★★★

コスパ  

★★★★★☆☆☆☆☆

総評   

★★★★★★★★☆☆

 

 

総評ですが、凄くいい旅館でした(^ー^)

 

食事はバランスよくいろんな品が出て来て、おいしく頂けました(´- `*)

 

温泉に関しては、泉質は普通でしたが、ロケーションは素晴らしかったですね。

サンセットの時間は特にオススメです(^ー^)

 

部屋は完璧ですね、何も言うことはありません(´- `*)

 

接客も完璧です。見事なまでの接客応対です。社員教育が徹底されていましたね(´- `*)

 

コスパに関してですが、、、

サービスも部屋も素晴らしかったのですが、、、

 

金額はやはり高いですね。

 

10万円を超えてくるのであれば、何か特別なものがなければコスパがいいとは思えないので、そういう意味では真ん中の評価になります。

もう少し安ければ、もっと高い評価がつけれるんですが。。。

 

しかしながら、旅館自体のレベルはかなり高いので、オススメできる旅館なのは間違いないです!!

 

萃諏訪湖、是非泊まりに行って下さいね(・∀・)

 

ではまた!!

 

 

 

にほんブログ村

-高級旅館調査
-, ,

Copyright © 2020. 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 All Rights Reserved.

Copyright© 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。