高級旅館調査

セミリタイアを優雅に過ごす為の高級旅館調査・御宿かわせみ

更新日:

セミリタイアを優雅に過ごす為の高級旅館調査

御宿かわせみ

 

こんばんわ、アルキミスタです(´- `*)

 

 

明けましておめでとうございます(°∀°)

 

年末忙しかったり、海外行ったりでブログの更新をサボっておりました(・∀・)グヘヘ

 

特に12月は忘年会続きで全く余裕がなかったので、今月は頑張って更新していかないとと思っていますぜ(´ω`)

 

書くネタが溜まってきたので、ペース上げていきます。今年もご愛読頂ければ幸いです(°∀°)

 

あと、最近アパートネタも少なくなってきておりますが、これも何個か溜まっておりますので、気長にお待ち下さいw

 

 

さて、今回は高級旅館調査です(´・ω・`)

 

今回の、セミリタイアを優雅に過ごす為の高級旅館調査は、、、

 

御宿かわせみです(^_^)

御宿かわせみは、福島県の有名な高級旅館ですね。

 

 

福島県のこのあたりにあります(°∀°)

会津若松からすこし北登ったあたりですね(´・ω・`)

 

 

さて、この御宿かわせみという旅館ですが、、、

 

 

金額が高く、料理が美味しい事で有名です(・∀・)

 

金額は最後に公表致しますが、、、

もしかしたら、凄まじくレベルが高いゆえに高額な可能性もあります。

 

コスパがいいかどうかは泊まってみないとわかりませんのでね(´・ω・`)

 

高級旅館ハンターの私が身をもって調査をしなければなりませんな(°∀°)ウヘヘ

 

いかに、有名な由緒ある旅館でも、、、

 

 

微妙な場合は酷評するのが私のポリシーなんで、今回も辛口でいかせて頂きますぜ( ̄ー ̄)

 

 

さて、今回はレンタカーを借りての旅です(^_^)

 

早速見えてきましたぜ、御宿かわせみの看板ですね(´- `*)

 

だいぶ手前から誘導看板が設置されてありますので、迷うことはないと思います(^_^)

 

どうやら絵から察するに、鳥のかわせみが、御宿かわせみの名前の由来のようですね(°∀°)

 

 

 

さて、早速到着致しました(^_^)立派な建物ですねぇ(´・ω・`)

スタッフの方にお出迎えされ、中に入っていきます(´- `*)

 

 

 

はい、ご丁寧なお出迎えに感動(;´Д`)ハァハァ

 

ある程度の金額の高級旅館は、土下座並の丁寧な挨拶をしていただけますよねw

 

 

中の感じは、完全に和の旅館ですねぇ(^_^)

 

和が好きな私からしたら、これはポイント高いです(´・ω・`)

 

早速中に入って行きましょう(^ー^)

 

 

廊下の雰囲気もいいですねぇ、高級感が漂っております(・∀・)

 

廊下から外を見てみると、、、

 

 

 

りっぱな池みたいなのがあります(°∀°)鯉とか泳いでそうですね(´ω`)

 

しばらく進むと、、、

 

 

開けた場所に出てきましたね(°∀°)どうやら、ここがかわせみのロビーのようです(^_^)

 

 

 

はい、オシャンティw

中庭が眺めるようになっていますな(・∀・)いやーセレブ感が出ていて嫌いじゃないですw

 

 

 

高級旅館だけあって、庭などのお金の掛け方が全然違いますね(´・ω・`)立派です。

 

 

さて、早速部屋に向かいましょう(^_^)

 

 

 

 

 

旅館が広いので、部屋にたどり着くまで結構歩きますな(・∀・)離れのようなので、奥まで進みます。

 

 

今回泊まるのは、御宿かわせみで最も高価な部屋

侘助という部屋です(´・ω・`)

 

なんか名前がカッコいいですな(・∀・)BLEACHの斬魂刀みたいな名前w

 

 

 

広々とした玄関に、、、

 

 

高級旅館特有のオシャンティなものw

 

だいたい、高い旅館はこんなやつ置いてありますよね(・∀・)よくわからないオシャンティなやつw

 

 

そして、その奥にあるのが、、、

 

 

リビングですな(^_^)

なかなかの広さがあります(´ω`)

 

 

 

部屋数としては、リビングと別にまた1部屋ありまして、、、

 

メインのリビングの奥には、、、

 

こたつの部屋があります(´ω`)

 

私は寒いのが苦手なんで、こたつの部屋があるのは非常にありがたいです(^_^)

 

 

そして、こたつの部屋の奥には縁側のようなものがありまして、、、

 

 

その奥に庭園があり、部屋から眺めることができます(^_^)

それにしても立派な庭ですねぇ、掃除大変そうw

 

 

さて、浴室はどうでしょう?

 

洗面所がありまして、、、

 

その奥には檜の室内風呂がありますね(・∀・)

そしてそのまた奥には、、、

 

露天風呂があります(;´Д`)ハァハァ

なかなか気持ちよさそうですな(・∀・)

目の前の池を眺めながら見ることができます(´ω`)

 

 

露天風呂の脇を見てみると、、、

 

 

なぜ、みかんがここにwww

おそらく、温泉に浮かべて楽しむやつですね(^_^)

 

 

さて、御宿かわせみへのチェックインが終わりまして、お茶と茶菓子を出して頂きました(^_^)

 

 

抹茶ですね(´ω`)和の旅館は抹茶を出して頂く事が多いですねぇ(・∀・)

 

 

鍵のキーホルダーにもかわせみの絵がかいてあります(´・ω・`)

どんだけかわせみが好きなんでしょう(・∀・)

 

 

さて、一通りゆっくりし終わったので、館内の散策に向かいます(^ー^)

 

 

御宿かわせみは、敷地は広いですが、そんなに客室数が多いわけでもないので、ゆったり過ごすことができます(´・ω・`)

 

 

 

 

全体的にお金掛かってますな(°∀°)

 

高級旅館は装飾品から違いますもんね( ̄ー ̄)

 

 

なかなかいい写真撮れたでしょ?俺の写真のセンスが素晴らしいからですな(・∀・)w

 

改めて思いましたが、、、

 

御宿かわせみは、どちらかというと、ご年配の方向けの旅館かと思います。雰囲気も大人な感じですね(^ー^)子供がはしゃぐ旅館ではありません。

 

 

ロビーの隣を見てみると、、、

 

 

お土産コーナーのようですね。

御宿かわせみの館内には、お土産や工芸品が売ってあるコーナーがありました。見るだけでも楽しめるんではないでしょうか?(^_^)

 

なんか高そうなお土産が多かったですねぇ(・∀・)

 

 

さて、この流れで大浴場に向かいます(´・ω・`)

 

 

御宿かわせみは、部屋に露天風呂がついていますが、大浴場もあるので、両方とも楽しむ事ができます(^_^)

 

 

どうやらここが大浴場ですね、早速入ってみましょう(°∀°)

 

 

 

 

内湯ですね(^_^)広さはぼちぼちです。

そして、その奥には、、、

 

 

露天風呂があります(・∀・)

雰囲気は、、、普通ですね。良くも悪くもない(^_^)

 

 

お??

よく見ると、何やら奥に黄色い物体が浮いているのを発見(・∀・)

近づいて見てみると、、、

 

今度は柚子が浮いておりますな(´・ω・`)

香りがいいですねぇ、恐らく、香り付けの為に浮かべてあるのではないかと思います(^_^)

 

果物の香りはリラックス効果あるので、浮かべてある露天風呂もいいですね(´ω`)

 

 

さて、風呂上がりに飲み物が飲みたくなって館内をうろついていると、、、

 

ありました、休憩スペースですね(´・ω・`)

 

飲み物が置いてあります(°∀°)

 

 

なんでしょうねこれ(´・ω・`)

 

とりあえず飲んでみると、、、

薬草のような味がします(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

どうやら、桑の葉っぱのお茶みたいですね(´ω`)

 

なんか、体に良さそうな味でした😋

 

 

さて、館内をうろついていたら、夕食の時間になりましたので、部屋に戻ります(´・ω・`)

 

 

先程も書きましたが、、、

 

御宿かわせみは料理が美味しいと評判の宿です(´ω`)

ですんで、昼を軽くして楽しみにしておりましたぜ(・∀・)フフフ

 

あ、念のためお伝えしておきますが、、、

 

私の評価は辛口ですからね?(*´・ω・`)b

美味しくない物を美味しいとは言いませんので、ストレートに評価します(・∀・)

 

 

さて、それではいただきましょう(^_^)

 

お品書きからこだわってますな(´・ω・`)

これは期待できそうです(´ω`)

 

 

まずは前菜からですね(^_^)

 

これはヒラメのようですね(´ω`)美味しいです😋

 

 

これは、フォアグラをこしたもののようです(´ω`)なかなか独創的な料理ですな(・∀・)

 

 

さて、お次は盛り合わせですね。

 

 

そして刺身盛り合わせ(°∀°)

虎ふぐに、牡丹海老に、本マグロと、、、中々豪華であります(´ω`)かなり豪華です(;´Д`)ハァハァ

 

 

牡蠣ごはんと味噌汁に、、、

 

 

 

メインの仙台牛とクエのしゃぶしゃぶです(°∀°)

いやー、これは美味そうですな(;´Д`)ハァハァ

 

 

仙台牛も旨かったんですが、、、

クエってかなり美味しいですね、ビックリしました(´・ω・`)中々、食べる機会ないですからねぇ。

歯ごたえがあってとても美味です(^ー^)

 

 

そしてお口直しを挟みまして(・∀・)

 

 

百合根金団に、、、

 

 

最後にデザートです(°∀°)

 

いやー、料理は美味しかったですねぇ、かなりハイレベルです😋

独創的かつ贅沢ですね。かなり料理に個性がありました(^ー^)

 

 

さて、それではお会計です(´ω`)

 

 

 

 

二人で178,300円

 

 

たっけー(´・ω・`)w

高いですね、ここまで高いと逆に気持ちよくなるレベルでありますw

 

ここまでの金額になる旅館はあまりないですね。

 

星のや京都強羅花壇以来です(;´Д`)ハァハァ

 

 

さて、最後に旅館の評価を10段階でさせて頂きます(・∀・)

 

食事  

★★★★★★★★★★

温泉   

★★★★★☆☆☆☆☆

部屋   

★★★★★★★★★☆

接客   

★★★★★★★★★☆

コスパ  

★★☆☆☆☆☆☆☆☆

総評   

★★★★★★★☆☆☆

 

かなり極端な評価になってしまいましたが、ご説明致しますね(´・ω・`)

 

まず、料理は素晴らしかったです。豪華な素材に独創性溢れる料理。これは満点でいいと思います。さすが御宿かわせみです(^_^)

 

温泉に関しては、本当に普通です(°∀°)ですので真ん中の評価。

 

部屋は素晴らしかったですね。広すぎるくらいありますので、文句ありません。こたつもあるしw

 

接客も中々のレベルです(^ー^)満足していただけると思います。

 

 

そして、問題のコスパですが、、、

 

間違っても良いとは言えません。

 

半額であれば、非常に良い評価になるのですが、価格が高い故に、割高になってしまっています(((^_^;)

料理は素晴らしいですが、それを差し引いても高いです。

 

もう少し安くなればなー、というのが正直な感想です。

 

しかしながら、、、

 

御宿かわせみ   素晴らしい旅館なのは間違いありません。

 

 

お金に余裕がある方は、是非行かれてみて下さい(^ー^)

ではまた(・∀・)

にほんブログ村

-高級旅館調査
-, ,

Copyright © 2020. 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 All Rights Reserved.

Copyright© 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。