高級旅館調査

セミリタイアを優雅に過ごす為の高級旅館調査・山荘竹ふえ

更新日:

こんにちは、アルキミスタです(・∀・)

 

 

今回は、高級旅館調査編です(⌒‐⌒)

 

 

 

この度の、セミリタイアを優雅に過ごす為の高級旅館調査は、、、

 

 

山荘竹ふえです(・∀・)

 

 

山荘竹ふえは、我が地元の熊本県の小国町にございます(⌒‐⌒)

有名な旅館なんで、前から行こうと思っていたのですが、近すぎて行かなかった旅館であります(・∀・)

 

 

 

熊本だったら近すぎて旅行行った気にならないしw

 

 

 

 

さて、熊本に来たことがない方の為に、、

 

 

熊本のアピールをしますね(・∀・)

 

 

 

熊本には、阿蘇と言いまして、大自然を感じれる超オススメスポットがあります(^ー^)

これは俺がフェラーリでドライブ行ったときの写真ですが、、、

 

やまなみハイウェイといいまして、一面大自然が広がるドライブスポットでございます(・∀・)

 

 

このような大自然が物凄い規模で広がっています(^ー^)

ここは大観望といいまして、阿蘇全景を見渡せる場所になります。

 

高台で、超気持ちいいですよ(・∀・)

 

ドライブやツーリングにはもってこいです(^ー^)

 

 

 

あと、阿蘇の近くには、、、

 

 

黒川温泉という、全国屈指の温泉街があります(^_^)

 

私が大好きな温泉街の一つですね(・∀・)

山みず木

帆山亭

のし湯

山河

いこい旅館

奥の湯と、、、

 

 

日本屈指の名温泉が豊富にありますぜ!

 

 

黒川温泉は、、、

 

 

古き良き日本の温泉を楽しめる温泉街となっております(^ー^)

 

ロケーションも最高です(;´Д`)ハァハァ

 

 

ちなみにですが、、、

 

 

ほぼ全ての旅館で、、、

 

 

立ち寄り入浴ができるのも特徴です(・∀・)

 

入浴手形を買えば、3つまで入れます(⌒‐⌒)

 

 

黒川温泉の宿や立ち寄り湯に興味がある方は、俺にお気軽にお問い合わせ下さい(⌒‐⌒)

 

 

俺は、黒川温泉マニアなので、、、

 

 

気持ち悪いくらい詳しいですよwww

 

 

さて、早速山荘竹ふえに向かいましょう(´・ω・`)

 

そんなこんなで黒川温泉から車で10分ぐらい奥にいくと、、、

それらしき建物を発見(^_^)

 

 

近くで確認してみると、、、

うん間違いないですね、竹ふえって書いてあります( ̄ー ̄)

 

ここが入り口のようですね(^_^)

 

早速入っていきましょう(・∀・)

 

 

 

竹ふえは、名前のとおり、、、

 

 

竹林に囲まれた旅館になります。

こんな感じで、竹林を満遍なく楽しむ事ができます(;´Д`)ハァハァ

 

 

雰囲気がメチャクチャいいです(;´Д`)ビクビク

 

 

旅館に入る前からオシャンティな気配が垂れ流し状態ですw

 

 

 

しばらく歩くと、、、

 

ありました、ここが建物の入り口ですね(^_^)

 

なかなか立派な建物でやんすよ(・∀・)

 

日本家屋って感じの建物ですねぇ(*´・ω・`)b

 

 

 

中に入ってみると、、、

 

はい、オシャンティwww

 

 

もはや高級旅館はオシャンティなのがお約束になりつつありますw

中は、非常に落ち着く日本家屋ですね。

 

クロス張りではなく塗り壁なところもあって、風情が出ております。

 

 

細部には、お花や証明など、インテリアにも拘っているのがわかります(^ー^)

はい、またまたオシャンティw

 

 

いやー、やっぱり高級旅館はこだわり方が違いますな(・∀・)

 

苦しゅうないぞよw

 

 

お、これは、、、

どうも、浴衣を選べるみたいですね(^ー^)

 

 

これは、女性には嬉しいサービスではないでしょうか???

 

気が利いておりますな( ̄ー ̄)

いろんな種類がありますし、複数選ぶこともできるみたいですね(・∀・)

 

 

 

さて、部屋に案内される前に、説明を受けたのですが、、、

通路にアイスクリームが置いてあるのですが、、、

 

これ、実は、、、

 

食べ放題らしいです(;´Д`)ハァハァ

 

 

なんちゅー気の利いたサービスやwww

ダイエット中の俺を太らせる気かwww

 

しかもいろんな種類あるしw

 

 

さて、どうしようか。。。

 

 

とりあえず、全種類部屋に持ち帰りました(・∀・)w

 

 

部屋に向かっていると、、、

 

あ、ラムネを湧水で冷やしていますね(*・ω・)

 

念のため、スタッフに聞いてみました。

 

 

俺『これ、飲み放題ですか?』

 

ス『はい、好きなだけお飲み下さい』

 

。。。

 

うん、そう言われると思ったよw

 

でも、ラムネってそんな何本も飲めないよw

 

 

でも、念のため持ち帰りますw

 

 

アイスとラムネをたんまり仕込んだ所で、部屋に到着しました(・∀・)

 

今回泊まるのは、笹響というスタンダードな部屋ですね(・∀・)

竹ふえは、いろんな部屋のタイプがありまして、金額が全然違いますが、今回は比較的リーズナブルな部屋となります(⌒‐⌒)

 

 

中に入ってみると、、、

入り口すぐにダイニングスペースがありまして、、、

 

冷蔵庫を開けてみると、、、

いろいろな飲み物が入っております(・∀・)

 

念のため聞いてみました( ̄ー ̄)

 

 

俺『これはさすがに飲み放題じゃないですよね???』

 

ス『いえ、飲み放題で御座います。好きなだけお飲み下さい』

 

 

。。。

 

 

マジかこの旅館(゜ロ゜)ww

 

 

普通、ほとんどの旅館は、冷蔵庫の飲み物は有料です。

 

 

しかし、それが全て飲み放題とは、、、

 

 

竹ふえのサービス恐るべし(;´Д`)ハァハァ

 

 

冷蔵庫のサービスにびっくりした所で、、

 

 

冷蔵庫の上を見てみると、、、

どうも、コーヒー豆を自分で挽いて、飲めるみたいですね(゜ロ゜)

俺はコーヒーが嫌いなんで何も思いませんでしたが、、、

 

コーヒー好きな人には、たまらないサービスでしょうね(゜ロ゜)

 

 

いやー、本当に何でもありますな(・∀・)

 

 

 

さて、奥の部屋に進んでみると、、、

 

 

寝室兼リビングですね(*´・ω・`)

 

はい、お決まりのオシャンティw

 

 

めっちゃインスタ映えしそうな部屋ですなw

広さはさほどありませんが、、、

 

2~3人は余裕で泊まれますね(・∀・)

 

 

さて、またまた奥に進んでみると、、、

 

 

洗面所に、何故か、、、

エルメスのアメニティが(゜ロ゜)

 

 

スタッフの方に聞いてみると、、、

 

 

『宿泊者の方にプレゼントしております』

 

とのこと。。。

 

 

ダメだよそんなに客を甘やかしたら!!

虜になっちゃうよwww

 

 

いやー、サービス良すぎていい意味で引きますな(゜ロ゜)

 

ここまでサービスがいい旅館はなかなかないですね(*・ω・)

 

金額だけ高い旅館に見習って欲しいものです、マジで( ̄ー ̄)

 

 

 

さて、竹ふえは客室風呂がついておりまして、その他にも貸切風呂を楽しむ事ができます(*・ω・)

 

 

まずは客室風呂はどんな感じでしょ?

もはや、オシャンティを通り越してエロイですなw

 

 

温泉の脇を見てみると、、、

何故カボスがここにw

 

 

どうやら、温泉に浮かべて香りを楽しむ為のようですね(^_^)

 

 

とりあえず浮かせてみました(・∀・)

。。。。

 

 

うん、あんまり変わらない気がしますが、なんか物珍しいのでよしとしましょう(*・ω・)

 

 

 

 

さて、温泉を楽しんだところで、、、

 

 

少し館内を散策してみましょう(・∀・)

 

 

 

竹ふえは、竹林に囲まれている為か、余計な騒音などは一切ありません。

 

 

聞こえるのは、水の流れる音と、虫の鳴き声だけです。

自然のヒーリングスポットですね。

 

故に、癒しを求めている方には、これ以上なくオススメできる旅館であります(・∀・)

いやー、綺麗ですね。

 

 

てか、俺の写真の撮り方うまくない?w

 

これ全部、自分で撮ってますぜ(・∀・)フフフ

 

 

 

さて、ちょっと自慢したところで、、、

 

 

散歩がてら、貸切風呂に向かいましょう(^_^)

 

 

 

竹ふえには、客室風呂と別に、、、

 

 

貸切風呂が2つあります(^_^)

 

予約制にはなりますが、両方とも楽しむ事ができますよ(・∀・)

 

 

まずは、洞窟風呂から入りましょう(⌒‐⌒)

 

早速、洞窟風呂に向かうため、竹林を歩いていきます。

 

 

風情があっていいですねぇ(*・ω・)

 

京都の竹林の道を思い出しますな(・∀・)

 

しばらく歩くと、、、

ありました、ここが洞窟風呂ですね(*´・ω・`)

 

中に入ってみると、、、

こんな感じ(・∀・)

 

こじんまりしてて、いい感じです( ̄^ ̄)

 

温度もちょうどいいですな(*・ω・)

 

 

次に、竹林風呂ですね(*´・ω・`)

 

 

この竹林風呂、雑誌などによく載っている、綺麗な場所になります( ̄^ ̄)

ここから上にあがっていきます(・∀・)

 

 

早速中に入ってみると、、、

あー、これはヤバイやつですねw

 

 

ロケーション良すぎて、皮膚がふやけるまで入ってしまうやつです(・∀・)

 

 

別の角度から撮ってみても、、、

はい、間違いないw

 

このロケーションはヤバイですね、想像以上です(;´Д`)ハァハァ

 

 

ちなみに、ビールや牛乳や日本酒も飲み放題となりますので、、、

温泉にてこんな事ができます(;´Д`)ハァハァ

 

 

温泉入りながら、お酒を飲み、竹林を観賞する、、、

だごやびゃーですwww

 

おっと、興奮して熊本弁が出てしまいましたぜ(・∀・)フフフ

 

 

いやー、トータルバランスはかなりレベル高い温泉です。

 

久しぶりに温泉で感動(*・ω・)

 

 

ここは本気でオススメですね(*´・ω・`)b

 

 

 

さて、温泉入っておりましたら夕食の時間になりましたので、部屋に戻ります(・∀・)

 

 

竹ふえは部屋食になりますのでありがたいですね(⌒‐⌒)

うん、量は申し分なさそうです(^_^)

 

 

では早速、頂きましょう( ̄ー ̄)

先付けに、、、

吸い物

お、山葵は目の前で擦ってもらえるみたいです(・∀・)

そしてそこからの、、、

お造りですね。

次に焼き物に、、、

地元、岡本豆腐店の豆腐を使った、揚げ出し豆腐。

オコゼの唐揚げに、、、

松茸ごはん。

最後にデザートですね。

 

 

うん、まんべんなく美味しかったですね(*´・ω・`)

 

量は多かったので、お腹一杯になれると思います(⌒‐⌒)

 

地元のあか牛や、岡本豆腐店の豆腐を使っているのはありがたかったですねぇ。

 

 

 

さて、翌朝ですが、、、

 

チェックアウトをしようと手続きをしていると、、、

 

お土産まで貰いました(゜ロ゜)

 

バームクーヘンだそうです(*・ω・)

 

 

どんだけ気が利いてるのこの旅館(;´Д`)ハァハァ

 

 

もはや恐怖を覚えるレベルです、いい意味で(・∀・)

 

 

さて、それではお会計です( ̄^ ̄)

二人で90,600円

 

 

うん、なかなかの金額はしますが、、、

 

サービスが良すぎて高くは感じませんでした(⌒‐⌒)

 

高くても、それ以上のサービスを受けると満足できるんですよねぇ。

 

 

高いだけの旅館に見習って欲しいです。本気で(^_^;)

 

 

 

さて、最後に旅館の評価を10段階でさせて頂きます( ̄^ ̄)

 

食事  

★★★★★★★★☆☆

温泉   

★★★★★★★★★★

部屋   

★★★★★★★★★☆

接客   

★★★★★★★★★★

コスパ  

★★★★★★★★★★

総評   

★★★★★★★★★☆

 

 

総評ですが、、、

 

ヤバいです!やびゃーです!!www

 

 

先に言って起きますが、、、

 

 

私の評価は辛口です!

 

 

私が書いている、高級旅館調査の、星野リゾートの評価とかを見ていただければわかりますが、、、

 

 

満点はなかなかつけません!!

 

 

その上で評価を致しますが、、、

 

 

かなりの高得点ですね(*´・ω・`)  

 

 

食事は美味しかったですが、満点かと言われると、若干足りないかな。

 

前回宿泊した、竹千代霧島別邸のほうがレベルが上でした。

 

 

よろしければ、そちらのブログもご覧下さいね( ̄^ ̄)

 

 

 

温泉はかなりのレベルです。

 

温泉でここまで感動したのは、、、

 

◯新穂高温泉  槍見館

◯忘れの里雅叙園

 

以来ですかねぇ。

 

両方ともブログ書いておりますので、よかったらそちらもご覧下さい(⌒‐⌒)

 

 

ロケーションが凄まじく良い上に、温泉でお酒を浮かべて飲めるとは、、、

 

これは満点しかつけられないですね。

 

 

部屋は、凄く良かったのですが、金額の割には若干狭かったので1点だけ減点。

 

 

接客とコスパは完璧ですね。

 

とても気持ちが良い接客に、ありえないほど気の利いたサービス。

 

満点以外はありえません。

 

 

正直、ここまでレベルが高い旅館は、、、

 

 

日本でもそうないと思います。

 

 

若干マイナスポイントを挙げるのであれば、、、

 

 

チェックインが15時30~と遅い事ぐらいですかねぇ。

 

 

14時チェックインの旅館も多い中、少し遅い気がしました。

 

私は早めにチェックインして、ゆっくりしたい主義なのでね(・∀・)

 

改善点があるとすれば、ここぐらいしか思い付かないですね。

 

 

確実に言えることは、、、

 

 

ロケーションの良さは間違いなく全国屈指です。

 

 

熊本の秘境、白川温泉、山荘竹ふえ。

 

 

絶対に一度は泊まるべき旅館です

 

ここは、老若男女、誰でも満足していただける旅館ではないでしょうか???

 

非常にバランスがいい旅館ですね。

 

記念日や、お祝い事にも向いているような旅館ですので、、、

 

 

大事な人と、是非行かれてみて下さい(⌒‐⌒)

 

ちなみに余談ですが、、、

 

 

竹ふえには、凄まじく高い特別室もありますので、、、

 

機会があれば、そちらも泊まってブログにあげようと思います(⌒‐⌒)

 

 

ではまた!!

 

にほんブログ村

-高級旅館調査
-, ,

Copyright © 2019. 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 All Rights Reserved.

Copyright© 貧乏サラリーマンが本気でセミリタイアを目指す不動産投資日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。